『楽しく楽に 自分らしく 生きよう🎶』をモットーに「身体」と「こころ」と「波動(エネルギー)」のバランスを整えるお手伝いをしています。

マヤン・ワークショップ

マヤン・ワークショップ

「マヤ文明」「マヤ暦」

これらをあなたはどのようなものと思っていらっしゃるでしょうか?
スペイン人に発見されてから長い年月、研究され続けていますが
未だに謎多き文明とされています 

   「マヤ暦」と言われるものも、西洋人が研究をして作られたもの
   「13の月の暦・コズミックダイアリー」が土台となって
   いろいろな解釈や形になって使われています
   マヤ暦に触れた人の多くは『あまり良く分らない』『難しい』と思うようですが
   それは今までの教育でひとつの答えを求める思考の仕方(癖)が関係してると思います
   正しいか間違いか 良いか悪いか 答えは一つしかないと教えられてきたので
   自分の中から浮かび上がる感覚による発想や言葉 行動につなげるアイデアなど
   自分で感じて考えるということを忘れてしまっているからです

   宇宙には時間という概念がなく意識エネルギーがあるだけ

   時間と空間は物質物理の世界で身体を持って体験するために意識エネルギーが
   作り出しているものです
   そして”今”という現実があります
   その現実は自分自身で創造しているということ

   そのことをマヤの人たちは知っていたのです
   ワンネスを理解していました
   自然や宇宙 姿ある者もない者も 全ての存在と繋がっている 
   循環している 命のつながりを感じ共存している

   その同調やリズムやバランスを感じながら
   空の星を見て知恵に変え 今を生きるための記(しるし)として伝え継がれていました

   それが本来の暦だと思います

   物質的な側面でしか暦を使っていない現代人にとっては
   簡単に理解できないことかもしれませんが
   感覚を研ぎ澄ましていく本来の暦の使い方を意識していくことで
   全体から見る小さな個の自分ではなく
   内面的・精神的に個である自分の中の全体を認め肯定し
   人生をより楽しく豊かに満たしていく 
   本来、誰の中にもあるワンネスの記憶を思い出すように
   人として生まれてきた本来の目的を思い出す糸口になるように

   特別な暦というものではなくシンプルに活用できるような暦として
   お伝えしたいと考え、難しいことは抜きにして面白く楽しいワークショップです
   講座にご興味を持たれている方でも、そうでない方でも
   堅苦しい会ではありませんので
   ご自分と向き合う機会を作ってみませんか?

   🌺内容

   ・マヤ文明とじょうもん
   ・時間の概念について
   ・暦とカレンダーについて
   ・魂の刻印と自分の感覚 
   ・あなたの自己評価は?
   ・”今”という流れを感じる 
   ・質疑応答 など

   所要時間 2時間30分

   定員 6名様 

   参加料金 ¥10000+消費税 
   開催場所は 多摩市近郊カフェ または サロンMuuなど
   開催時に発表致します 

 
   参加申し込みはお問合せ・お申込みよりどうぞ
   生年月日のご記入をお忘れなくお願いいたします



powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional